5つの「あなただけに」|家づくりは家族の想い出づくり

0120-315-301
資料請求はこちら
  • 会社案内
  • お問い合わせ

0120-315-301

資料請求はこちら

5つの「あなただけ」

あなただけの想い出提案

家づくりは想い出づくり、オンリーワン住宅を実現します

設計課・課長  小倉 悟

[ダイジェストビデオ]
上の映像にカーソルを重ねるとコントロールバーの出し入れができます。

家の歴史が代々受け継がれる思い出提案

築百年以上の家を解体して、建て替えをされたお客様がいらっしゃいました。江戸時代末期の建物で、私たちが初めて現地調査をしたときに、その歴史的に貴重な建物を壊してしまうのは惜しいと話しますと、冬は隙間風だらけでとにかく寒く、壊さずに残す方が莫大な経費がかかるとのことで建て替えを決意されたそうです。取り壊す家の古材を新しい家の一部に再利用することによって、ご先祖様の歴史や想いなどを伝承するということが日本古来の習わしとしてありますが、このお客様から解体する建物の大黒柱と梁を、新築する家のどこかに組み込むことはできないかとのご相談をいただきました。

イメージ画像実際にお客様の新築の家に古材などを利用する場合は、最新の建築工法により耐震性を十分に確保した構造体を築いた上で、歴史や思い出の詰まった古材を仕上げ材の一部として組み込むことが多いですね。私たちが廃棄される運命だった古材に息を吹き込ませることで、お客様自身もこれまでの家族の歴史を新しい家の中に探すことができるなんて、とても素敵なことだと思います。他にも古い家具、例えばおばあちゃんが使っていた箪笥などがリニューアルされて新築の家のインテリアに生まれ変わるといったご提案も行なっています。

幅ライフスタイルにとことんこだわれる自由設計による家づくり

また最近では「ビルド・イン・ガレージ」といった、趣味の世界を反映させた家づくりも増えてきています。家の中に車庫を作り、24時間バイクやクルマを眺めることができる。お客様のライフスタイルに合わせた、自由度の高い設計力も当社の強みです。
その他にも建築当時のお子様の手形を建物や外構の一部に刻んだり、お子様の成長に合わせて身長を記録する柱を設けたりなど、家そのものが「想い出」とともに時を刻印いくことができる設計もご提案します。

想い出深い品々にもう一度命を吹き込むことや、仕事や趣味に対する熱い想いを具体的なかたちにしていくことも私たち設計士の使命です。実は新築の家に古材を利用するにはかなりの労力と時間が必要になります。それでもお客様の熱い想いに応えたい、お客様に感動していただきたい、そのような想いで一品生産のオーダーメイド住宅をつくっています。

大切な想い出、熱い想いをかたちに変える究極の自由設計

私たちがお手伝いする家づくりは、雨や風から家族を守る箱をつくっているように見えて、実は家族それぞれの思い出や歴史を刻み込んでいく、幕切れ無しの大舞台をつくる仕事なんだなあと思います。だからこそ重要な仕事ですし、大変だからこそやりがいにもつながります。そして一軒、一軒完成しお引渡しをするごとに、建物に対する責任と喜びが、明日への我々の活力になっています。

ページの先頭へ戻る