【古河市小堤サッカー場の桜】

こんにちは! 茨城県古河市にある工務店「サンワ設計」です。

私たちが創業したのは1981年。以来、地元のみなさまとともに歩んでまいりました。2011年にはめでたく30周年を迎え、それを記念して古河市小堤にあるサッカー場に桜の木を30本寄贈させていただきました。

植樹した当初はまだか細かった木も、丸7年が経って幹や枝が太くなり、ずいぶん立派に成長してくれました。先日も訪れてみたのですが、いまは3分咲きといったところで、花見までにはもう少し時間がかかりそうです。

春には美しい花を咲かせるだけでなく、夏の暑い時期には涼やかな木陰が生まれると、サッカー場を利用する方々からも大変好評をいただいています。

それから5年が経った2016年には、35周年を記念して古河市のネーブルパーク野外広場35本の八重桜を寄贈させていただきました。八重桜は例年、4月下旬〜5月上旬に見頃を迎えますので、まだ花見をできていないという方も、まだまだ桜を楽しむチャンスがあります。

これからも、さまざまな活動を通して地元に貢献してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

【お客さまの声 Oさま その②】

こんにちは! 茨城県古河市にある工務店「サンワ設計」です。

今回は前々回の続きとしまして、当社で家を建てられたOさまの声をご紹介します

 

――一番悩んだ点はどこですか。

外壁材の色は白と決めていたので迷うことはなかったのですが、どんな材質にするかに一番悩みました。
本当はもうひとつ別の外壁材が気になっていたんです。でもそれだとオプションになってしまい、別費用が発生すると小松さんからしっかりアドバイスが。
それを参考に、予算をオーバーしてもこだわるべきか、あるいは抑えるべきか、悩みながらも選ぶことができました。

お金のことって聞きづらいですが、毎回の打ち合わせで現段階のオプション金額を必ず見積もってくれましたので、「やり過ぎてないかな?」と家族で確認できたのもよかったです。

 

――住み心地はいかがですか。

吹き抜けにし、できるだけ部屋を区切らなかったことで、平屋のような開放感あふれる空間ができ、大変満足しています!

また部屋が区切られてないため、暖房や冷房を1つつければ部屋全体が空調され、快適に過ごせるようになりました。

以前住んでいたアパートより広くなったのに、電気料金が3分の1くらいになったのには驚きです。また、家の使い勝手など慣れるまで時間がかかるかと思っていましたが、2日目から違和感なく過ごせました。

それだけ住みやすい家ができたのだと感じています。

【3月30日(土) 小山北展示場グランドオープン!】

こんにちは! 茨城県古河市にある工務店「サンワ設計」です。

私たちはこの度、小山市に「小山北展示場」をオープンする運びとなりました。すでに上棟式と構造見学会を済ませ、3月30日(土)にはいよいよグランドオープンを迎えます。既存の「小山展示場」は「小山南展示場」と名称変更し、小山市内に2つの展示場を構えることとなりました。これも一重にみなさまのおかげであると、心より感謝申し上げます。

小山北展示場の見所は平屋であること、そして断熱性能が高いことです。壁断熱を通常の1.5倍の厚みにしただけでなく、外側をすっぽりと覆いました。ダブル断熱によって暖房がなくても室内の温度は約15℃を維持。すでにこの断熱を採用したあるお宅では、外気温がマイナス6℃の日でも室温は13℃(無暖房)で、「真夜中にトイレに行っても暖かく、ヒートショックの心配がありません!」とよろこびの声をいただいています。

断熱性が高いのは、当社が自社でパネル工場を構えていることも大きく関係しています。その住宅に合うパネルを1枚1枚職人が生み出すことで、気密性をぐんと高めているのです。

デザイン性も意識しています。小山北展示場にはを備えているのですが、リビング・ダイニングからの眺めにもこだわり、樹木をどこへ配置するか徹底的に吟味。見た目の美しさはもちろん空気の流れがよく、気候のいい時期には爽やかな風が吹き抜けるでしょう。

ほかにもアウトドアリビングが楽しめるL型デッキなど、見所満載!
ぜひ一度、その良さを確かめにいらしてください。

所在地:栃木県小山市中久喜2丁目1-23 小山住宅公園 小山イオンモールそば

【お客さまの声 Oさま その①】

こんにちは! 茨城県古河市にある工務店「サンワ設計」です。

当社で家を建てられたOさまの声を、インタビュー形式で2回にわたってご紹介します。早速、みていきましょう。

 

――サンワ設計を選んだ理由をお聞かせください。

いくつものハウスメーカーが出店している古河展示場に行き、最初に入ったのがサンワ設計さんでした。優しい雰囲気のアドバイザー・富山さんが良いタイミングで話しかけてくださり、入りやすかったのが理由です。

富山さんは程よい距離感を保ってくれたので、ゆっくり見学することができました。
その後、サンワ設計さんが実際に手がけた家を見たいと見学会に参加。
その家は私たちの好きなテイストだったうえ、室内はとても暖かくて心地よく、ぐっときました。

そして一番の決め手は、営業の阿部さんでした。

建物を案内してくれた阿部さんは親切で感じがよく、「おお! この人にぜひお任せしたい!」と感じました。その後、土地探しも熱心にバックアップしてくださいました。

なかなか土地が決まらなかったのですが、契約を急かすことなく、私たちのペースに合わせてくれたのも有り難かったですね。それに、よくないものはよくないと率直に教えてもらえ、絶大なる信頼を寄せることができました。

 

――打ち合わせを振り返ってみていかがですか。

打ち合わせは、設計の小松さんとインテリアコーディネーターの石井さんと重ねました。
お二人の提案を少しずつ取り入れたり、私たちが思いついたアイディアを伝えたり。そして迷ったときには相談するなど、楽しく進めることができました。

住みたい家を一から想像することが難しかったため、私たちは注文住宅ではなく、シャルマンという規格プランを選択。
ある程度ベースはできていながらも、内装や外壁材などを好きに選べるというのが魅力でした。また、古河展示場を参考にして、吹き抜けやウッドデッキのほか、内壁に漆喰を採用。

小松さんからは「あとから家具でいくらでも調整できます」とアドバイスをいただいたので、内装はなるべくシンプルにしました。

今回はここまで。実際の住み心地などは、3月28日(木)にお届けする予定です。

【3月21日(木)〜3月24日(日) 完成見学会開催】

こんにちは! 茨城県古河市にある工務店「サンワ設計」です。

今週木曜から日曜までの4日間、完成見学会を開催します!

今回ご覧いただくお宅の見所は大きく4つ。順にご紹介していきましょう。

使い方いろいろ中2階
LDKから見渡せる中2階を設置。お子さまが小さいときはプレイスペース、成長されたらスタディスペースと、多目的に利用できます。

化粧梁がアクセントに
広々としたLDKの天井には化粧梁をしつらえていて、空間にアクセントを与えています。

回遊性のあるアイランドキッチン
アイランド型のキッチンは、ぐるりと回れるため家事がスムーズ。お子さまも進んでお手伝いしたくなるほど開放的です。

絆を深めるリビング階段
リビング階段を備えることでみんなが自然と顔を合わせるようになり、家族の絆が深まります。

もちろん、ほかにも見所満載! 詳しくはお越しいただいてからのお楽しみです。

先着特典として、レトルトカレーもご用意!(※アンケートにお答えいただいた方に限ります ※なくなり次第終了とさせていただきます)

この機会にぜひご来場ください!

______________________________
開催日時:3月21日(木)〜3月24日(日) 10:00~16:00
開催場所:古河市磯部付近
※詳しくはお電話(0120-315-301)でお問い合わせください
______________________________