家族がリビングに集まる家・小山市

0120-315-301
資料請求はこちら
  • 会社案内
  • お問い合わせ

0120-315-301

資料請求はこちら

お客様大満足の声

小山市・山中様

家族がつながる家作り

[ダイジェストビデオ]
上の映像にカーソルを重ねるとコントロールバーの出し入れができます。

サンワ設計を選んだ理由は。

イメージ画像2,3月の寒い時期、様々な展示場を見て回っていたんですけれど、他の展示場はエアコンがついていて、暖かい空気がワッと押し寄せてくるんですけれど、サンワ設計の小山展示場に入ったときに全体がすごく暖かくって、床暖なのかな?と思いました。そのとき展示場の小山田さんと支店長さんが詳しく説明してくださって、その後他の住宅会社も回ってみたのですが、やっぱりもう一度見てみたいとまたサンワ設計の展示場に戻りました。そのあとCCFの説明会があるので、参加してみませんか?と誘われて行ってみました、展示場のCCFが決め手ですかね。

CCFを導入した家を建ててみていかがでしたか。

イメージ画像電気代はどのくらいかかるのか、本当にあったかくなるのかなど不安な要素がたくさんありましたが、どんなに外が寒くなっても家の中は17度くらいにしかさがらないですよね、保温されているので外から家の中に帰ってくると、あったかいかも、と思います。
ヒーターのようにわっと暖かくはならないですけど、足元からあったかいので、朝子供達が起きてくるのが苦じゃないというか、朝が辛くない

CCFの使い方としては、朝タイマーをつかって、電気代の安いときから暖房を入れて、会社や学校に行くときに切る、 帰ってきて、寒くなってきたと感じるようになった夕方からつけて、夜はお風呂から上がったら切る、という使い方をしていますね。 気密性が高い家なので、よほど寒い日でない限り帰ってきて早々つけるようなこともないですね。

夏も涼しかったです、我が家が1FのみCCFなので2Fの寝室ではエアコンをつけていました。
日中は1Fにいることが多いのでCCFで快適な生活をおくれていましたね。
電気代は真夏にたくさんつかったときで1万6千円くらいでした。太陽光の売電分を差し引くと2、3千円くらいですね。
オール電化でガスや灯油などは使っていないですから、トータル的には普通と同じか安いくらいだと思いました。

実際に家が完成した時の感想は。

何回も悩んでだり、やっぱりこれにしたいといっても、設計の人も嫌な顔をせず一生懸命やっていただいてありがたかったですね。
営業の小山田さんの人柄もよくて、子供達も懐いてくれた。一生懸命やっていてくれるというのが伝わる人たちだと思いました。
現場監督の方、設計の方、営業の方、インテリアコーディネイターの方も親身になって、まるで自分の家を建ててくれているようで、
他の住宅メーカーにも回りましたけれど営業さんにも左右される中で、CCFもそうでしたけど、小山展示場で会った小山田さんと支店長さんの人柄も大きかったです。
家が完成して、引渡式のときにスタッフさんが感動して涙ぐんでいて、一生懸命やっていてくれていたんだな、とすごく伝わってきて嬉しかったです。
わが子を嫁に出す気持ち、と設計の小松さんが言っていましたけれど、そうなんだなぁって、家作りをしてみて、形になっていくのがとても楽しかったです。
一生懸命やってくれていたところがとてもよかったし、感謝しています。

ページの先頭へ戻る