家族がリビングに集まる家・野木町

0120-315-301
資料請求はこちら
  • 会社案内
  • お問い合わせ

0120-315-301

資料請求はこちら

お客様大満足の声

野木町・知久様

夫婦で楽しむ暮らしを 50'sアメリカンスタイルな家

[ダイジェストビデオ]
上の映像にカーソルを重ねるとコントロールバーの出し入れができます。

サンワ設計を選んだ理由は。

イメージ画像一番のきっかけは、仕事のお客さまがたまたま安生さんの知り合いで、そのつながりでお会いして家づくりの相談にのって頂いたことからですね。 偶然にも、実家がサンワ設計さんで建てたのもあって、運命的なつながりも感じましたし、築20数年経ちますが大きな地震にも耐える、強度やクオリティの高い家だと実感していたので、別の工務店を見ることなく、そのままお願いするかたちになりました。

家づくりの際に起こした行動は。

小山のショールームに行ったとき、ロフトや中地下を見て、無駄のない空間の使い方を参考にさせてもらいました。頭の中に、だいたいのイメージができていたので、上から見た間取り図を方眼紙に書いてそれをもとに模型を作りました。打ち合わせの際に小松さんに持って行って、模型を参考にして図面を書いてもらいました。ほとんど変わりなかったのですが設計上、変更せざるを得ない箇所は、希望に近づけられるように何回も打ち合わせを重ねました。

家づくりの中でこだわったポイント、要望は。

イメージ画像平屋で、広いスペースに憧れていたのもあって、ワンルームでキッチンとダイニングを仕切りなく作りたいと思っていました。それから生活導線ですね。自分が一番スムーズに動きやすいように、使いやすさを重視しました。リビングからどの部屋にも行けるようにしたのも、こだわりのひとつですね。あとは家自体が小さいので、いかに天井を高く、広く見せられるかって部分ですね。 アメリカの50年代が好きなので、そのイメージの色づかいや雰囲気を作りたくて。自分たちのこだわりが強かったのもありますが、逆にそれに応えて提案をしてくれたのがよかったですね。通常そこに使わないようなものも、雰囲気に合わせて一緒に考えて選んでくれました。こちらの要望に対して、やめた方がいいですよ、ということはなくて逆に「面白そうですね。」と言ってすぐにカタログを広げてひとつずつ擦り合わせをして、諦めることなく応えてくれました。打ち合わせも楽しくて、最後にはスタッフさんとは友達みたいになっていました。

実際に家が完成して、住み心地はどうですか。

イメージ画像2月から住み始めているのですが、外から帰ってきても暖かいですね。朝、暖房を消しても暖かいままで保温性が高いようですね。それから、他の方に言われるのは壁の角の丸みですね。特に要望はしていなかったのですが、設計の段階でやってもらっていたみたいで、家が完成してみると部屋の印象も軟らかくなって優しい雰囲気になりました。住んでいてストレスのない家をつくるっていうのが一番難しいと思うのですが、それがまったく無く、動きやすくて毎日楽しいです。

ページの先頭へ戻る