- Blog -

サンワ設計のブログ

2019.11.26

サンワ設計のこだわり

【理想の家に近づけるには】

こんにちは! 茨城県古河市にある工務店「サンワ設計」です。

いろいろと、夢が広がるマイホーム。でもすべての想いを実現することは、なかなか難しいものです。そこで今回は、家を購入するまでの大まかな流れと、できるだけ理想の家に近づける方法をご紹介します。

家を建てるには、まず土地がなくてはなりません。もし土地をお持ちでない場合は、サンワ設計独自のルートによる厳選物件をご紹介することも可能ですのでご安心ください。その際には、「エリア」「面積」「自己資金」「月々のお支払い可能額」を考えておかれるとスムーズです。

正式に土地が決定しましたら、「役所調査」「現地調査」「環境調査」「地盤調査」の4つをおこなう必要があります。サンワ設計では、これらを無料でおこなっております。

調査をおこなっている間は、自己資金や収入などに応じた、最適な資金計画もご提案いたします。資金計画で重要なのは、たとえば建て替えの場合は解体費用が必要になるなど、諸経費が発生するということ。それらを含めた金額が、実際の建築費用になるというわけです。諸経費を想定しておらず、予算オーバーになってしまった、というケースはよくあることです。

また4つの調査をしている間は、できるだけ見学会に行きましょう。当社では毎月のように見学会を開催していますので、ぜひご参加してみてください。実際に家を見ることでイメージが膨らみ、より具体的な暮らしが見えてきます。見学を重ねながら「どんな家にしたいのか」、家族の間である程度まとめておかれるといいと思います。

そしてご納得され、「サンワ設計で家を建てたい!」と思っていただけた際には「設計申込金」として3万円をお支払いいただきます。その後、設計士がお打ち合わせに同席し、ヒアリングをしたうえでプランを決め、図面を描いていきます

プランを決める上で大切なのが、駐車スペースの大きさです。なぜなら駐車場スペースの大きさによって、敷地の有効活用の仕方も異なってくるからです。駐車スペースが決まればリビングの広さや部屋の数など、さらに詳細にプランを練っていきます。

この段階でよくお見かけするのが、要望をまとめていたつもりでも、奥さんと旦那さんの意見が食い違ってしまうこと。その際は「奥さんはキッチン」「旦那さんはお風呂」など、決定権をわけておかれると円滑です。
そのほか、いまのお住まいでストレスに感じている点を、ピックアップしておくのも忘れないようにしましょう。それらを解消できれば、とても暮らしやすい家になります。

いろいろな制約が付きものの家づくり。夢を大きく持つことはとても大切ですが、何かが叶わないとなった場合に柔軟に対処できるよう、優先順位をはっきりさせておくこともポイントです。私たちはみなさまに寄り添いながら、できるだけ理想に近づく方法を一緒に考えさせていただきます。

- Showroom -展示場・ショールーム展示場・ショールーム