- Blog -

サンワ設計のブログ

2021.10.19

家づくりのポイント

【お家のメンテナンス】鳥の巣にご注意を

こんにちは!建設部のウイです👷‍♂️
ここ数年、東京電力の電気メーターがスマートメーターという、黒い本体に液晶が搭載されたものに交換されていることはご存知でしょうか?👀
スマートメーターは通信機能を備えており、電気の自由化に合せる形で普及を進めています💡
サイズも従来型よりコンパクトになり、機能も太陽光発電の売電にも対応していたりと、かなりの進歩を遂げています!
しかし、最近になり、メリットばかりではない事例が報告されています❗
以前から太陽光発電システムを導入されているお宅では、買電用のメーターと売電用のメーターが2つ付いていました。
しかしスマートメーターに切り替わりますと、1つで両方の機能が備わっているためメーターが1つになっています。
このように今までは埋まっていたはずのメーターカバーの片方が空っぽになっている事が確認出来ると思います。
まるで鳥の巣箱のようですね😲
案の定、「鳥に巣をつくられてしまった!」との報告が多数寄せられています。
防止策としましては、開いてしまった開口部を塞ぐ事がやはりベストだと思います👌
ホームセンターや100円ショップに防鳥ネットが販売されていますので、試してみてはいかがでしょうか?
スマートメーターには、他にも従来型にはない機能が備わっていますので、またの機会にご説明出来ればと思います☺

以上、お家のメンテナンス情報でした!

- Showroom -展示場・ショールーム展示場・ショールーム