– Philosophy –

施工への想い

家づくりは思い出づくり
建築中もお客様の大切な思い出に

サンワ設計では建築中もお客様の大切な思い出になるように
様々なイベントをご用意しています。

満上棟式はアイデアがいっぱい

上棟式はアイデアがいっぱい

上棟式では畳の下などに絵を描く時間があり、家を建てたあとでも、畳を上げる度に想い出がよみがえります。

上棟式のあとは「子どもの記憶に残るし、家を大事にしようという気持ちがさらに高まった」という声を多くいただいています。
家への想いがあふれているからこそ考え出せる、さまざまなイベント。
これからもみなさまに楽しんでいただけるような、アイデアいっぱいの家づくりに取り組んでまいります。

コンセントはギリギリまで変更可能

コンセントはギリギリまで変更可能

家を建築しはじめてから竣工までの間に、「ふれあいミーティング」という機会を5回設けています。このミーティングでは工事の進捗状況や今後の段取りなど、さまざまなことをお伝えしています。
例えばコンセント。図面ではいいと思っていても、実際に部屋のなかに立ち、「やっぱりこっちのほうがいい」ということも。「コンセントの失敗がなくなった」という意見を多くいただいています。

皆様とのコミュニケーションを大切にサンワ設計の
ふれあいミーティング

  • meatimg01

    地縄の配置確認

    建てる家の配置を示すために建設予定地に張った「地縄」を確認いただきます。図面上だけでなく、現地で確認してもらう。また、建物の高さを示すグランドラインの確認もしていただきます。

  • meatimg02

    基礎の配筋検査立会い

    基礎の配筋(鉄筋)を組み終えコンクリートを流す前に、第三者機関による配筋検査を行います。検査当日、お施主様のご都合が合わない場合は、現場監督が配筋検査の様子を写真に収め、ご説明させていただきます。

  • meatimg03

    上棟した際にコンセントの位置確認

    現場にてコンセントやスイッチの位置を確認いただきます。断熱材を吹き付ける前に行いますので、躯体を傷めずにコンセントやスイッチの位置を変えることが可能です。「この位置にあると使い勝手はどうだろう?」と、現場でお確かめください。

  • meatimg04

    木工事完了検査立会い

    仕上げ工事前の床板や階段、建具などの最終確認をしていただきます。図面通り施行できているかの確認となります。サンワ設計では、現場監督より工事が進むタイミングを随時メールでお送りさせていただいており、お施主様が現場に来ることができなくても家ができていく様子を確認いただけます。

  • meatimg05

    竣工検査立会い

    お施主様に確認いただく前に、社内で検査を行います。社内検査が終わりましたら、お施主様自身で、できたマイホームが図面通りかを確認いただきます。確認いただきながら、使用方法やお引渡し後の定期点検についてをご説明させていただきます。

– 皆さまの大切な夢の住まいだから –

建ててる時から気にかけています魅せる現場

建ててる時から気にかけています魅せる現場

当社が取り組んでいるのが「魅せる現場」です。「魅せる現場」とは、住宅産業塾の長井さんが顧客満足を高める活動として始めたものです。
清掃をして単純に現場が綺麗、ということだけではなく、「綺麗で、見た目の良い」現場にすることで、お客様の信頼感を高める活動でもあります。魅せる現場コンテストがあるほど、盛んな活動となっています。

当社もこの考え方に倣い、建物を施工する際にいろんな表示物を見やすくしたり、花があったりするといったオープンな現場を、社員をはじめ協力会社や職人さん皆で一丸となって目指しています。

– Concept –私たちの家づくり私たちの家づくり

– Showroom –展示場・ショールーム展示場・ショールーム