サンワ設計の経営理念について

こんにちは!茨城県古河市にある工務店「サンワ設計」です。

今回は、当社の経営理念についてお話したいと思います。「私たちは、お客様の健康と幸福そして明日への活力を養う住宅を自分の家をつくる思いで建築させていただきます
という経営理念は、会長・社長をはじめとする役職者でアレコレと考え、経営会議で決定したものです。

住宅は、自分の命を守るお城です。そこに住む方達が健康で過ごせるように、まずは「丈夫で居心地の良い住まい」を提供するのが第一条件です。そして「家自身」も健康であること。末永く、住心地が良い住宅を建てることが私たちの使命であると考えています。

良い家を建てるのに欠かせないのが人の存在です。明るい会社に人は集まってくると考えます。そのため、当社は社員教育にも特に力を入れています。朝礼・掃除を毎日徹底し、さらには会社の存在目的、社員・取引先・お客様が幸せになることを願って、みんなでその思いを唱和しています。

日々これらをコツコツと行うことで自然と経営理念が浸透し、みんなの気持ちをひとつにして家づくりに向かうことができるのです。
また、致知(道徳・倫理を説いた雑誌です)の文章を読んで感想を述べたり、ひとりひとりスピーチを行ったりして、社員のトータルスキルを日々向上させています。

経営理念は職人さんや、協力会社の方達にも共有をはかっています。思いや、お客様からお褒めいただいた部分は登山やボーリング大会といった業者を含めたイベントなどで思いを共有しています。

これからも「自分たちの家を建てる」思いで、お客様と向き合っていきたい。そう思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。